スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイアログ・イン・ザ・ダーク

ダイアログ・イン・ザ・ダーク

はじめてこの言葉を見たのは、奥井雅美さんの日記
(2006/08/02)

日記を読んですぐ興味を持ちました。ちょうど夏休みに入るし
まだ予約が取れそうだったからその日に予約そして今日行って
きました。

ダイアログ・イン・ザ・ダークは完全なる暗闇の中に入り
視覚以外の感覚 触覚 聴覚 味覚 嗅覚を使い体験するもの
定員8名で1グループ その他にガイドとしてアテンド方がついて
くれます。

はじめはアテンドの方を交えての自己紹介お互いの呼び方など
をここで確認します。助け合いながら出ないと暗闇の中では進む
事さえままならないからです。あと視覚障害者さんが持っている
白杖を貸してもらいます。この白杖はホント役に立ちました。

暗闇の中に一歩踏み入れた瞬間 凄い緊張と怖さがありました。
もう皆ダンゴ状態で固まってアテンドの声だけが頼りもう声が
「こっちです」て声が助かりました。
暗闇の広さは目で見てないからなんとも言えませんがかなり
広かったかなと思います。途中、色々な場所に行くけどそのたび
感動がありました。触覚と聴覚そして嗅覚これだけで以外と何が
あるのか分かるんですね。目が見えないことによって感覚が研ぎ
澄まされているて感じです。

あと最後の方に飲み物を頂くのですがこの飲み物の美味しかった
こと。良い体験をさせてもらいました。

私は姉とその子供達4人で入ったのですが他の4人は、まったく
知らない人しかし暗闇の中を進むにつれ声を掛け合い助け合いが
自然に出来ました。之は私にとっても子供達にとっても良い経験
になったと思います。ホント色んな人に勧めたいです。

あと最後にアテンドの方(視覚障害者)にとても感謝です。
優しい声で導いてくれて安心して進む事ができました。

暗闇の中に入っていた時間は40分くらいかなと私は思っていた
けど実際は1時間20分。暗闇は時間の感覚も狂わすんですね。

このダイアログ・イン・ザ・ダークは9月12日まで東京の外苑で
やってます。土日はすべて満席ですけど平日はまだ少しチケット
があるみたいです。もし時間があるのでしたらお薦めしますよ。

ダーイアログインザダーク

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

ちゃーと

Author:ちゃーと
今年、家を建てることになりました。
とても楽しみ。
そして、仕事では海外出張に行くことなりあたふた
してます。

家を建てるまでの足跡と家族のこと、そして日々の
できごと少しでも書けていけたらなと思います。

今までの記事も残しておきますので見てね。

いきっぱなしのカウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
フリーエリア
フリーエリア
最近のコメント
QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のトラックバック
カテゴリークラウド
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。