スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解体1週間と経緯その5そして出張の話し(第1回目)

解体から今日で1周間

1周間の間、実作業は4日ぐらいでしたかね。
今日からまた本格的に進むのかなぁと思いきや廃材をトラック1台分
運んだとの事。あと10日で更地に大丈夫かと心配も...
ま、大丈夫でしょ。

で、例の屋根梁に巻いてあった(棟札?)ものは、営業さんに言って保管して
いただくようにいいました。あとは父に任せるとしましょう。
流石に一緒に解体じゃ忍びないですからね。

経緯その5 3月23日からです。

3/23 ショールーム 父、拙者、妻、娘
前回、内部設備をどんどん決めていったのでその続き。
前半、前回までの確認をしていく中で屋根のたる木の話になった
んですよ。父が上尾だったかな住友林業の家建てている所の見学を
営業さんとしている時に屋根のたる木のサイズについて「あのサイズでは
駄目だぁぁぁ」とまぁ父のこだわりが発生、今回の建てる家は太くしてくれ
と要望の件でした。構造計算上、住友林業が指定したサイズのたる木で十分
強度は保てるのですがここは父譲りません。なのでサイズUPして果たして
家に適合化という計算をしてもらっていたのです。
で、回答は○でした。やった事が無いという設計さんを説き伏せ何とか父の
こだわりを通せそうです。個々が通らないと契約解除も有りなような発言して
ましたから。ただし、金額はかなりUPだそうです。(この金額はのち程)
あと、もう1つかなり金額がUPする案件が外壁の話です。
当初、拙者は住友林業に決まってから近隣の住林モデルハウスかなり回りまして
そこでタイルなる物が良いと思ってました。しかし、タイルは値が張るもの。
部分部分のアクセントでバルコニーとか玄関回りとかで使用しようかなと
それぐらいで思っていたんです。で、他の部分はシーサンドコートでやろうかと。
住友林業さんも拙者の考えを知っていてこの日に外壁も決めようと話をはじめた
ところ父のごたわり発生!!!まずサイディングは無いよと。
シーサンドコートも無い.....えっ....マジ...
おっコレが良いよ。こういうんじゃないと駄目と手にとったのが展示してあった
タイルだったのです。みんな新築はこんなんだぞ。うちもコレだと。
で、価格が高いのを説明するとそれは住友林業さんが見てくれるんだろう
とか何だかんだ言いあいになり父も拙者もヒートUP!!!
話し合いの結果(40分ぐらい)、シーサンドコートはなしでタイルに決定、しかも
アクセントだけでなく総タイルの家になりました。増額分は父が出すとの事。
拙者としては、ホントありがたいんだけど高額だし良かったのかなぁと
思ってしまいます。お金云々より父が気に入ったそれと私達が気に入った家て
のが大前提にあるわけですからここは拙者が頑張るよと。
バリバリ仕事ガンバって稼ぐよと心に決めたです。
だいたい、この日で提案工事と追加工事がほぼ決まりあとは外構待ちになりました。
だがこの提案工事の金額ですよ。たる木と総タイルがかなり増額であることをあとで
知ることになります。けずれるのかぁ。

3/29 JAにて 父、拙者、住友林業営業さん
住宅ローンの話
今回建てる場所は父が所有している土地に家を新築する
ていうことで誰の名義で建てるとかになりまして色々話合いの結果
拙者の名義で父の土地に建てるということになりました。
あとローンの話になり父からの融資(相続時精算課税制度を利用)
拙者からの現金をプラスして残りをローンということになりました。
拙者の年齢が40代てのもありまして審査通るかなぁと心配もあり。
まして、定年(65歳まで)返済計画の20年なので結構ハードルが
高いっす。
でも、娘が成人して拙者が定年してローンが残っているのは嫌だったので
何とかやって下さいとJAさんに頼みました。
金利も下がっていて何とか返済できる額かなぁと。
審査通るまでは安心できませんしこれから健康とか注意してきちんと働かなきゃ
と思う1日でした。

3/30~4/6
第1回海外出張
初めての出張が海外とは緊張しましたです。
観光でなく仕事なんで日々おわれる毎日。
家族と会えない寂しさがあり妻からのメールで涙することも。
出張行っている間、心の支えになったのはやはり家族の存在ですね。
ありがとうの一言です。特に娘からの手紙「パパ、しごとがんばれ」
にはごうきゅうでした。
渡航前のてがみ

プラス、パパの絵

手紙と絵と家族の写真は手帳に挟んで毎日持って会社に行ってます。

パパ

しかもこのプロジェクト2月まであるんだよなぁ。
当然のごとく出張中は、家の事何もできず.....
写真は、現地のです。東武バスが走ってますが外国です(^^ゞ

東武バス

4/6 帰国
帰りの飛行機内から体調がすぐれず。なんとO6をくらってました。
食中毒です。やはり、外国なめてはいけません。
そして日本て平和だなと凄く感じました。

続く

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:

コメント、ありがとう。
参考にさせていただきます。

拙者って本来はへりくだった言葉だけど、高圧的なイメージ与えるからこういう場では使わないほうがいいかと思います

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

ちゃーと

Author:ちゃーと
今年、家を建てることになりました。
とても楽しみ。
そして、仕事では海外出張に行くことなりあたふた
してます。

家を建てるまでの足跡と家族のこと、そして日々の
できごと少しでも書けていけたらなと思います。

今までの記事も残しておきますので見てね。

いきっぱなしのカウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
最近の記事
フリーエリア
フリーエリア
最近のコメント
QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のトラックバック
カテゴリークラウド
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。