スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解体12日目

解体12日目

家の前の道路から見ると空が高く見えます。
家はもう家でなく 瓦礫の山でした。

解体20140530-02

解体12日目、今日も重機が稼働しもう少しで基礎破砕てところです。
明日やるなら山のような瓦礫の撤去か家脇の小屋破壊ですかね。

解体20140530-01

明日の5/31は久しぶりのショールームでの打合せです。
あと来週の地鎮祭に向けて神饌物をJOJOに揃えようと思ってます。

一週間で地鎮祭 楽しみです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

解体11日目


5/29

解体11日目

昨日、予想した通り今日は重機が入って解体が急ピッチで行われていました。

もう完全に家の形をしてないです。やはりここまでくるとぐっとこみ上げるもんが
ありますよ。

明日には、基礎破砕までいくかなぁ。ちょっとスローペースで始まったけど
やはりやり始めれば早いですね。

↓この写真は東側から西を向かって撮ってます。
新しい家の場合父方の玄関がくる所です。

解体52903

この写真は玄関の写真ですね。下駄箱、奥には台所だった所も見えます。

解体52902

この写真は車に積まれているけど階段ですね。長い年月の間、この階段から落ちた子供有り!!!
まぁ、私も落ちましたね。

解体52901

昨日に引き続き暑い中、解体をしている作業員の皆様 お疲れ様です。
熱中症や事故などないよう安全作業で行って下さいね。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

解体10日目(今日は進んだ)と第2回出張の話しと経緯その7(最終回)

5/28 解体10日目(実質5日間ぐらいかな)
解体ですが今日は進んでました。とうとう外観がくずれ屋根が全部
取り外されました。職人さん5人来てたと父が言ってましたが1日で
屋根全部外れるもんですね。

屋根02

アンテナも無くなって近日中に重機入るかなぁて感じてです。

屋根01

さて、経緯その7です 之で追いつきます。

5/11~5/18 第2回海外出張
1ヶ月をおいての渡航でしたが実りはあまり無く決めたいこと
を決められないまま帰国となりました。これから国内での作業をして
9月に渡航予定(1ヶ月間)かなり厳しいプロジェクトになりそうですが
準備期間中やれることはやって少しでも現地とのギャップを埋められたらな
と思います。写真は現地豪雨の時冠水状態の写真です。

渋滞と冠水

そうそう今回は自宅にスカイプを設置していって時間が空いた時スカイプで
TV電話しました。現地回線が細く画が荒かった事もありましたがちゃんと会話
でき妻、娘と楽しく会話できたんよ。嬉しかったなぁ。技術てすごいよね。
今回は食中毒もらいませんでした。よかったよぅ。

5/19 解体初日 立会
ついに来ました。解体の初日。8時30分ぐらいに実家に行くともう解体業者の
責任者の方が見えて庭で作業してました。
父も9時ちょいまえに実家について解体立会しました。
解体に先立ち家の中全部屋と庭に感謝の言葉とお米を巻きながら回りました。

解体初日

父がまわって私もまわり解体の立会は終了。
最後に家の前で記念撮影しました。
ありがとう
次の記念撮影は地鎮祭かな。
完成の暁には家族皆と記念撮影だね。

5/19 着工合意 自宅にて住友林業営業さん

営業さんが講習だったため8じ半ぐらいから着工合意の書類の
説明とサイン捺印をしました。しかしまだ外構とか子世帯側の
インテリア決まってないので之からも打合せ続きますです。

工事着工合意書


これで経緯は追いついたです。細かい所の経緯もあるけどまぁ覚え書きと
してはOK。

これから解体、地縄張り、地鎮祭、地盤改良、本体着工、基礎、棟上げ、上棟式
などなど家に関する出来事がいっぱい出来る限り写真と経緯を書いていきたいと
思います。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

解体は進まずそして入園式の話しと経緯その6

5/27
解体は本日は休みみたい。変化はありませんでした。
6/6には地縄を張り、6/7は地鎮祭ですが間に合うかとちと不安。
ま、プロに任せておけば大丈夫であろう。

さて、今日は4/10の娘の入園式の話から
娘は4歳。妻の希望で年少からは幼稚園に入園せず2年幼稚園を選びました。
やはり少しでも一緒に娘といたいて。おてんばでシャイで我侭で優しくてとても
元気な娘(←親ばかですね)が幼稚園に入園とは感慨深くそしてとても嬉しく思いました。
ただ、娘は妻と離れるのがいゃみたいで行きたくないて言ってました。
1ヶ月経った今でも言いますからね。集団生活の難しさとか感じているんだろうな。
近所のお友達と一緒のクラスにはなれなくて妻は心配してたけど今はクラスでお友達も
できて遊んでいるみたい。ただ、担任の先生はいつもコワイて言ってる。
まぁ、通っている幼稚園全体の先生が厳しいて有名らしいのでしゃーないかなと。
之でちょっとずつでも強くなれていったらなぁと思います。

入園式

4/12 ショールーム 父、私、妻、娘
帰国後、体調が悪かったのですがなんとか打合せにはこれました。
そこでJAローンの事前審査が通りましたとの事。ふぅ良かった。
これでまた話がすすめられます。
図面作成次時の確認事項
たる木サイズ 60mm×90mmOKでました。
マルチメディアは2世帯の所、1世帯用にしました。
新築の家はフレッツ予定でアンテナなしのフレッツTV
ネットと電話料金は子世帯側が負担し回線は2つとしました。
分ける必要もなくむしろ2世帯分払うより安いと思います。
父方はこれで念願の通信カラオケができるしね。
父はカラオケが趣味なのだ。
最後にインテリア担当者さん紹介されました。

4/20 ショールーム 私、妻、娘
照明計画をもらいました。次回までじっくり見て変更決定していってとの事。
あとは物干し関係、浴室、洗面、トイレが決まりました。
外構もちょい打合せしたかな。

4/26 ショールーム 父、私、妻、娘
今日も決めること確認事項ががいっぱいです。
父方の浴室、洗面、トイレが決定。
父方と私側の照明計画も決定。
そして、提案工事の金額掲示されました。
なななんと、450万UP.....(・_・;)
たる木と総タイルで300万OVERの増額でした。
こ、これにはマジ目が点になりましたわ。
次回、仕分けするために提案工事リストを貰いました。
じっくり検討せねば。

4/26~5/6 GW ゴールデンウィーク
今回は有休等を使い11連休にしました。
なぜかというと実家の片付けと両親の引っ越しをこのGW中に
終わらせる目標があったからです。

しかし、36年間も住んでいるといるものいらないものがワンサカ
あり分別から始めたのですが終わらない終わらないの一言。

写真は私が使用していた部屋です。ちなみに黒焦げ部分は姉がタコ足配線でめいいっぱい
機器をしようして延長コードが溶けてもう少しで火事になるところだったなごりです。
当時、火事だーと聞いて風呂から飛んで出て消火にあったのが鮮明に思い出せます。

マイ部屋

とそれは懐かしなあとおいておいて
いらないものがでるでるでる。最終的には8m3のコンテナが山盛りになりましたよ。
(業者さんありがとう←会社のツテでお安くして貰った))

元自分の部屋には本、CDが沢山あり分別してBOOKOFFへ
15000円ぐらいになったかな。以外にGR7のサントラとか太鼓の達人の
CDとか高値つけてた。

あとギフトの数が半端無かったなぁ。シーツ、タオル、毛布、布団、陶器類、
調味料などなど。黄ばんだもの、期限がきれたものは捨てたけどそれでも
かなりの数があります。新しい家で使うとしましょう。

そんなそんなで、家族総出で片付けやってなんとか実家は片付いた。

で、次は両親の引っ越し これは引っ越し業者を頼まなかったので
これまた、家族で運んだんだけど引越し先が250mぐらいなので
ある程度は楽だった。一番大変だったのは冷蔵庫かな。
重いしかさばるし縦置きで運ばなきゃだったから。
引越し先で設置して成城に動いたから良しとしましょう。
冷蔵庫て素人が運ぶと壊れる率高いていってますしね。

期間中 引っ越し片付けメンバー 妻、娘、父、姉、姉、義兄、甥
ありがとうお疲れさま。
こうして5/5に引っ越しまで完了しました。

前後しますが

5/3 ショールーム 父、私、妻、娘
提案工事等の仕分け 予算がOVERした分の仕分けに入りました。
父のこだりたる木とタイル(皆の希望)だけでなんと予算300万OVER
それ以外はわりかし想定内の範囲だった。
ただ、このこだわりは却下できないので他の部分を検討してみる事に。
細かい所で
ニッチ
バルコニーアクセント
玄関ドアを標準品に
TVボード
2階ホールアクリルパネル
2階納戸のガラスブロック
などなど
削ってトータル50数万円
なんか減りません。
というか、金額が高くて感覚が麻痺してそう。
どうするかあと悩んでいて妻と相談、個々はデカイたる木
タイルは仕方ないけど他の部分も色々考えて決めたものだから。
なんだかんだと色々話ししていると横から父が増額分はじぃちゃんが
出すと言いました。えっそれはいくらなんでも負担かけすぎこちらも現金で
いくらか出すよと言いましたが父の考えは変わりません。
なんともここにきて父は色々な提案を全部飲んでくれたのです。
これには、本当に感謝しかないです。負担をかけてすまない。
でも、本当にありがとう。
そういうことで削ったのは1つバルコニーのアクセントのみ。
他はすべて提案工事そのままいくことになりました。
すごいとしかいいようがない。父さんありがとう。
妻も恐縮して何度もいいんですかて言っていたっけ。
その日は他に父方のカーテン、壁紙が決定。
私の方はカーテンまで決定しました。

これで一応、着工合意までできる段階にはなったそうです。

実はこのあと5/12から解体予定だったんですけど私が第2回目の出張が
あるので営業さんに言って5/19に延期してもらったんです。

やはり、解体の立会を父と私でしたかったのもありますし36年間
家族のためにがっしり建ってくれた我が家ですからね。

次は解体の初日と着工合意です。

続く

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ
にほんブログ村

解体1週間と経緯その5そして出張の話し(第1回目)

解体から今日で1周間

1周間の間、実作業は4日ぐらいでしたかね。
今日からまた本格的に進むのかなぁと思いきや廃材をトラック1台分
運んだとの事。あと10日で更地に大丈夫かと心配も...
ま、大丈夫でしょ。

で、例の屋根梁に巻いてあった(棟札?)ものは、営業さんに言って保管して
いただくようにいいました。あとは父に任せるとしましょう。
流石に一緒に解体じゃ忍びないですからね。

経緯その5 3月23日からです。

3/23 ショールーム 父、拙者、妻、娘
前回、内部設備をどんどん決めていったのでその続き。
前半、前回までの確認をしていく中で屋根のたる木の話になった
んですよ。父が上尾だったかな住友林業の家建てている所の見学を
営業さんとしている時に屋根のたる木のサイズについて「あのサイズでは
駄目だぁぁぁ」とまぁ父のこだわりが発生、今回の建てる家は太くしてくれ
と要望の件でした。構造計算上、住友林業が指定したサイズのたる木で十分
強度は保てるのですがここは父譲りません。なのでサイズUPして果たして
家に適合化という計算をしてもらっていたのです。
で、回答は○でした。やった事が無いという設計さんを説き伏せ何とか父の
こだわりを通せそうです。個々が通らないと契約解除も有りなような発言して
ましたから。ただし、金額はかなりUPだそうです。(この金額はのち程)
あと、もう1つかなり金額がUPする案件が外壁の話です。
当初、拙者は住友林業に決まってから近隣の住林モデルハウスかなり回りまして
そこでタイルなる物が良いと思ってました。しかし、タイルは値が張るもの。
部分部分のアクセントでバルコニーとか玄関回りとかで使用しようかなと
それぐらいで思っていたんです。で、他の部分はシーサンドコートでやろうかと。
住友林業さんも拙者の考えを知っていてこの日に外壁も決めようと話をはじめた
ところ父のごたわり発生!!!まずサイディングは無いよと。
シーサンドコートも無い.....えっ....マジ...
おっコレが良いよ。こういうんじゃないと駄目と手にとったのが展示してあった
タイルだったのです。みんな新築はこんなんだぞ。うちもコレだと。
で、価格が高いのを説明するとそれは住友林業さんが見てくれるんだろう
とか何だかんだ言いあいになり父も拙者もヒートUP!!!
話し合いの結果(40分ぐらい)、シーサンドコートはなしでタイルに決定、しかも
アクセントだけでなく総タイルの家になりました。増額分は父が出すとの事。
拙者としては、ホントありがたいんだけど高額だし良かったのかなぁと
思ってしまいます。お金云々より父が気に入ったそれと私達が気に入った家て
のが大前提にあるわけですからここは拙者が頑張るよと。
バリバリ仕事ガンバって稼ぐよと心に決めたです。
だいたい、この日で提案工事と追加工事がほぼ決まりあとは外構待ちになりました。
だがこの提案工事の金額ですよ。たる木と総タイルがかなり増額であることをあとで
知ることになります。けずれるのかぁ。

3/29 JAにて 父、拙者、住友林業営業さん
住宅ローンの話
今回建てる場所は父が所有している土地に家を新築する
ていうことで誰の名義で建てるとかになりまして色々話合いの結果
拙者の名義で父の土地に建てるということになりました。
あとローンの話になり父からの融資(相続時精算課税制度を利用)
拙者からの現金をプラスして残りをローンということになりました。
拙者の年齢が40代てのもありまして審査通るかなぁと心配もあり。
まして、定年(65歳まで)返済計画の20年なので結構ハードルが
高いっす。
でも、娘が成人して拙者が定年してローンが残っているのは嫌だったので
何とかやって下さいとJAさんに頼みました。
金利も下がっていて何とか返済できる額かなぁと。
審査通るまでは安心できませんしこれから健康とか注意してきちんと働かなきゃ
と思う1日でした。

3/30~4/6
第1回海外出張
初めての出張が海外とは緊張しましたです。
観光でなく仕事なんで日々おわれる毎日。
家族と会えない寂しさがあり妻からのメールで涙することも。
出張行っている間、心の支えになったのはやはり家族の存在ですね。
ありがとうの一言です。特に娘からの手紙「パパ、しごとがんばれ」
にはごうきゅうでした。
渡航前のてがみ

プラス、パパの絵

手紙と絵と家族の写真は手帳に挟んで毎日持って会社に行ってます。

パパ

しかもこのプロジェクト2月まであるんだよなぁ。
当然のごとく出張中は、家の事何もできず.....
写真は、現地のです。東武バスが走ってますが外国です(^^ゞ

東武バス

4/6 帰国
帰りの飛行機内から体調がすぐれず。なんとO6をくらってました。
食中毒です。やはり、外国なめてはいけません。
そして日本て平和だなと凄く感じました。

続く

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ
にほんブログ村

彩湖公園と経緯その4

今日は、娘と午前中に彩湖公園に行ってきました。
ここはさいたまの水瓶として人口の湖があるんですね。
休日には沢山の家族連れやスポーツをする人がきます。

特に自転車ロードレーサーが多いですかね。
私もマウンテンバイクですがたまーに走りに来ます。

子供向けの遊具が特徴的で昆虫をモチーフにしたものがあるんです。
カマキリ、バッタとかね。

午後から与野公園に行きました。(写真無いけど)こちらは今バラ園が盛況で沢山の人が来てます。
来週もまだ咲いていると思うので興味のある方は行かれては綺麗ですよ。

さいこ公園

ちなみに解体は日曜日なのでお休みです。

さて、経緯も2月までキマシタ その4です。

2/14 ショールームにて
契約書に捺印と署名をする。之で住友林業で家を建てることに
なりました。約1ヶ月ちょっとでの契約は早いと思いましたがプランに
惚れ込んで尚且つ木の家で父もokでしたのでね。
これ以降で契約解約になった家は無いとの事。
住友林業さん、拙者達の家、父最後の夢 託しました。

父と母と拙者と妻と娘(4歳)が暮らす住友林業の家は
MB構法、2世帯住宅で完全独立(バストイレ玄関別)していて(1ドア行き来可)
1Fに両親のLDKと寝室同じく1Fに子世帯側のLDK、吹抜ちょっと、2Fに子世帯側の寝室、
子供部屋、拙者部屋、納戸、妻の秘密部屋(3帖)の間取りになり太陽光を南面と西面に
配置、エネファームを配置する延床面積約55坪の家となります。

建設工事請負契約書

3/3 ショールーム
之からのスケジュールを確認
3/16 基本プラン確定
5/12~6/2 解体工事
5/17 着工前の最終合意
6/7  地鎮祭
6/9~6/16  地盤改良(この土地は地盤が悪くて杭打ちになったです)
6/17 本体工事
11/27 引き渡し
おおまかにこんなんスケジュール3月は仕事が繁忙期で中々時間が
取れないような色々決められるか不安がありました。

3/9 ショールーム
キッチン、家の配置確認、玄関ホールとか細い所を色々変更。
拙者のこだわりていうか要望で2Fホールにアクリル透明パネルを
設置して吹抜けから1Fダイニングが見えるようにしたんです。
完成したらWEB内覧会でご披露したいです。(ホントちっちゃいですけど)

3/16 ショールーム
屋根は瓦に決定。父のこだわりというかコロニアルが駄目。
保たない色落ちする。カッコ悪いの3点セットで却下。
これには拙者も賛成で瓦即OKでした。太陽光も瓦一体の
ものがあり景観をそこなわずに設置できるのも太陽光採用の決めて
でしたね。ちなみに太陽光はシャープで決定。
あとここでの打合せで床はほとんど決めました。
基準はオーク主体、子供部屋はメイプル、私の部屋はチークで
ホールは無垢にしました。手入れとか大変そうだけど無垢は憧れ
でありましたらね。
玄関ドアも決めましたができればキーレスとかカードで開ける施錠できるタイプ
にしたかったのですが10万以上UPすると言われ泣く泣く断念です。
あと付けてできるのかなぁ?

この時点で予算は決まっていたんですけど次の打合せで大幅アップ
な事案が発生したんす。これもショールームで父とモメたなぁ。

続くです。

※解体はまた明日から本格的になるかなぁ。会社帰りに毎日寄る予定です。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ
にほんブログ村

丸山公園と解体6日目と経緯その3

今日は、埼玉県地方快晴!!!!!

久しぶりに住友林業の打合せもないし仕事もちょい忘れ
家族と上尾の丸山公園にお弁当をもっていってきました。

汗ばむ程、暑くてちょい疲れましたが娘がとても喜んでくれて
とても楽しく過ごせました。丸山公園はとても広くてでかい遊具、アスレチック
バーベーキュー場、つり場、小動物園とかあってとても楽しい公園です。

丸山公園

もう5回ぐらい来てますが飽きがこないですよ。夏場は水遊び場もOPENするんで
今夏もまた来ようと思っています。

さて、本日の解体状況は昨日と変わらず本日休工となってました。

では、写真なんかを

これは家南側から足場とシートをかけた状態の実家です。

足場

この写真は2階の屋根頂点部分です。
御札みたいなのが貼ってあります。
調べたら棟札みたい...解体してしまいますし処理は
どうするんだろう。父、営業担当者さんに聞いてみよう。

2階天井頂点

で、経緯の続きです。 第3段ですね。 1/16から

1/16 実家調査 自分は仕事で行けませんでしたが妻と父が立会
その場で簡易な設計をひいてくれて見せてくれました。
中々いいんでないの。もともと妻が書いた図(昨日UP)がありそれに準じて
作ってくれたのが良かったですね。

1/18 住友林業ショールーム 妻と娘で行く
設計担当の方を紹介してもらう。とても、頭の良い方っぽいこちらの要望に
こたえて設計をどんどん直して提案してくれる。イイネ。

1/25 住友林業ショールーム 父と妻と娘で行く
2棟も考えていたが予算と効率を考えて2世帯で行くことに父に設計を
見せて色々変更。住友林業は1月に契約したいとのこと。
ここは、早急かなぁと思いましたねぇ。企業ですから売上もある
でしょうけどかなりかなり早急。

1/27 父と協同で家を建てるので私と父の残金ローンの組み方を検討

1/28 父が住友林業で良いと言い。今週中に契約の話に
何か本当に大丈夫かというぐらい早い。

そして、それは結果として当然のごとく揉めるのである。

1/29 突如、屋根の形状の話になりいきなり契約取りやめに父曰く屋根の向きが
駄目とのこと。それはそれで練りなおしていけばいいんでないかい。
契約はあとでもね。
でもだから早急なんだってことだね。
じっくり考えていかねば。
でも、私自身はかなり住友林業の家を気に入ってここが良いなぁとていうか
ここまでこちらの要望マッチしている設計あるかぁというぐらい良かった設計
だったんです。
だからじっくり攻めて父も納得で契約したかったのにぃ。

1/30 とりあえず住友林業は保留になりました。

2/2 住友林業ハウジングフェアー さいたまスーパーアリーナ
妻と娘で行きました。父と家のことでギクシャクしてましたら結構
息抜きみたいなもんです。色々な設備とか太陽光とかみれて
楽しかったしまたまた住友林業に惚れ込んでしまいました。
その夜、営業さんから電話があり父と連絡を取ってくれました。
話して的には感触良いみたいとのこと。
うーん、父は気分屋ですからなぁ。

2/8 大雪の日 拙者宅で家族会議
拙者、妻、娘、父、住友林業 営業さん、店長代理
設計さんで話合い。夕方ぐらいから始まり3時間ぐらいかな
屋根の向き、間取りで検討。父の希望要望もあったけど
間取り優先で決定した。
ここで、拙者の考えを通したんだけど父の性格からいって
また衝突するなぁと思っていたけど父は拙者の考えに同意して
くれた。家を作るてすごい労力と時間とお金がかかる。
そう簡単に妥協なんかできない。
そこを父は拙者に託してくれた。
嬉しかった、でも父にすまなかった、ありがとう。
で、住友林業さん帰るころには自宅前は雪で埋もれている
しかーも、住友林業さんの車チェーンなしのFR(*_*)
おいおい、帰れるのかぁ
大丈夫ですよと言いながら途中で止まってるし....
しゃーないから安定するまで押しましたわ。
ということで住友林業でまた進んでいくということになりました。
これからも宜しくお願い申し上げます。

続く。

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村


解体5日目と経緯その2

解体5日目

今日はそれほど進んでなかったですね。

営業さんに別件で電話をした時に聞いてみたんですけど今はリサイクル法が
厳しくて分別をきちんとしなくてはならないとの事。

だから、どかーーーーとやるのではなく一つひとつ段階を踏んで解体して
いくそうです。

解体でも丁寧さを感じます。

この写真は天井裏の梁ですね。とても力強く太いです。
父もいってましたがやはり木はいいなぁて。
拙者も同感です。
木の香りとか暖かさとかはやはりこれでなくては。
軽量鉄骨とか重量鉄骨もいいかもだけど拙者達には木ですね。

太い力強い梁

さて、引き続き経緯のお話を....1/3から

1/3 さいたまハウジングパーク まずは気に入っていた○○ハウスに行き
担当の方を尋ねるがいないとのこと。その前にお正月やすみに必ずいきますから
と連絡しておいたんですがいなかったです。まぁ日付指定しなかったですし
まぁ、しゃーないかと別の人が住宅の説明をしてくれると思っていたら
これがもうやる気ナシモード、こちらの質問にも中々答えずハキハキしない。
妻はこれでこのハウスメーカーは冷めてしまったようです。
私もこれはないなぁと思ったんですがまた担当者から連絡有るだろうと
それからフォローしてくれるだろうと考えていました。
実際は連絡はこないくるのはダイレクトメールばかりようやく電話してきた時は
すでに3月に入ってからですでに住友林業に決めたあとでした。
しかも、ハウスメーカーを決めたと言ったにもかかわらずダイレクトメール
は未だにきますしもう嫌の一言です。しつこいワ。

と、○○ハウスの件はおいておいてそのあとに向かったのが住友林業さん
妻はこの家イイね(モデルハウス)と言ったのがきっかけでした。

モデルハウスに入ると木の香りがしてああイイなぁと感じとても中が暖かったのも印象的でした。
担当さんはとても若くてキリリとした方とても好感が持てましたけど
ちと若いかなというのが第一印象でした。
家の説明を一通り説明して貰って中々気に入ったのでこちらの計画を掲示しました。
担当者さんは親身になって聞いてくれて是非、住友林業でやらせてくださいと言われました。
ただし調査に5万円かかりますだけど.....
この5万円でしっかり調査をしてほぼくるいの無い予算設計ができます。
何度でも提案は可能です。
ここの5万円は正直えー決まる前に払うのて感じでしたけどお金を払うから
こそプロの仕事をしてくれる他のハウスメーカーに無いところで拙者は好感が持てました。
その日は当然のごとく返事はしないで帰りましたけど父と一緒に住友林業を訪ねて
気に入れば調査もいいかなぁと気分は住友林業で調査に傾いてましたのです。

1/11 さいたまハウジングパークへ 父と二人で行きました。
まずは住友林業に行かず○○地所に行くが営業イないやる気なしでそそくさと出る。
ワイン貰ったなぁ^^;。
次は時間も無いから目的の住友林業に行ったです。
そこで営業担当者さんと店長代理さんが登場し1/3の計画の話と
住友林業のアピールタイムが始まったです。
父は話を聞いてかなり前向きになりなんとその場で5万調査をOKしたのです。
いやあ、これはびっくりでしたわ。
速攻てのはこんなもんかなぁと。まぁ父も早く家を建てたいてのがあったと思いますがこれほどまでとは。

1/12 さいたまハウジングパーク 住友林業へ 5万円支払いへ
ここの調査費は自分が出しました。自分自身がかなり住友林業に傾いている
住友林業の設計を見てみたいと気持ちがあったからです。
翌週に調査チームを編成し実家に来てくれるとの事。
楽しみです。

そこででてきたのが妻の図面です。

妻の計画一番初め


これがはじめそして位置的にもこれがそのまま行くことになります。

続く

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

解体4日目 他

解体4日めと経緯

今日は解体4日目 足場が出来てシートがかかりました。
明日以降、どかどかと壊されていくんだろうな。
実は会社帰りにちら寄りして中の写真とりました。

いやーーーー、すごい状態でした。

解体中5/22

この太い柱が守ってくれたてたんだと思うとありがとうとしかいいようがないです。
ホント今まで家族を守ってくれてありがとうです。

解体5/22その2

さて、今日は今までの経緯なんか覚えているうちに書いて
おこうと思います。

まず、家の話が持ち上がったのは去年の4月ぐらいで父から最後に
私達家族と家を建てるのが俺の夢と言われて「最後の夢」てのに
心が揺さぶられました。

結婚して5年超、妻と娘と暮らしていて不自由なくむしろ両親の事を考え
ないで暮らしていたので快適といえば快適でした。
妻が両親と上手くやっていけるかてのも心配でしたし言われるまでは
アパートでも全然大丈夫て気分だった。

その場では、うーんそうだねと考えておくよて曖昧に返事をして
放置、妻には家建てるて親父が言ってるけどどうよと結構なげやり感
があったです。妻は家を建てるならプライバシーは必ず確保して欲しい。

できれば、敷地内に2棟がベストとこれまたすごい考えを言ってきたです。
自分自身もたしかにそれならお互い干渉せずいけるかなと思い父にこうしたい
て言ったのを覚えてます。まぁ超高額案件になりますが......

それからGWに突入して娘とふらりと立ち寄ったのがさいたまハウジングパーク
の○○ハウスと○○工務店他3件ぐらいかな。担当の人は若くてハキハキして
いる人もいれば営業さんがいなくて事務の方とかが対応とかまちまちでした。
その中でも○○ハウス人がともて好感が持てましたね。
そこでこちらのプロット詳しくを聞いて貰って名前と住所を書いてその日は
帰りました。

んじゃ、これから本腰入れて家の事を考えようとして矢先に
ある出来事が発生!!!! 家族重大事項で家を建てる事を父共々考える余裕が
なくなってしまったのです。

その間、7ヶ月あまり ホント、家のことを忘れるぐらい放置です。

忘れていた今年の1月1日のお正月に妻の弟さんの家に行ったんです。
お正月のご挨拶と新築お祝いに....
そうです、そこで家を作ることが再燃したのです。
今度は妻がかなりノリノリで弟の家よりここはこうしたいだの疾走ぶり
これは、やらねばと翌々日の1月3日にふたたびさいたまハウジングパーク
に家族で行くことになったのでした。

この続きは次回にて

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

解体

5/19から実家の解体作業が始まった。

30数年家族と共に過ごしてきた想い出深い家です。

寂しくもありますが、新しい家で両親と拙者の家族で暮らすのは
とてもてとも、嬉しい。

結婚して5年、実家に帰る時がきます。

妻と娘が喜んで笑顔が絶えない家をつくる。

そう思い今年の1月頭からハウスメーカーさんと一緒にあーだこーだ
やってきました。

時には父と意見があわなかったりしたけどようやく着工合意ができてスタート
している次第です。

とことん拙者と妻が惚れ込んだ設計の家、住友林業さんで建てる木の家です。

12月家屋完成予定、外構が1月かな。

それまで、長いけど楽しみながら家を建てる作る過程を楽しみたいと思います。

ちゃーと
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

ちゃーと

Author:ちゃーと
今年、家を建てることになりました。
とても楽しみ。
そして、仕事では海外出張に行くことなりあたふた
してます。

家を建てるまでの足跡と家族のこと、そして日々の
できごと少しでも書けていけたらなと思います。

今までの記事も残しておきますので見てね。

いきっぱなしのカウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
最近の記事
フリーエリア
フリーエリア
最近のコメント
QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のトラックバック
カテゴリークラウド
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。